昇段審査

昇段審査 ① H28.10.09 落合本部道場

審査規定

1.審査は本会の審査規定に定めるところによる

2.何人といえども単独にて段位を授与することは認めない

3.初段以上の審査前には審査に関する講習を実施し、受審者は必ず受講し技量の見極めを受けること 但し当分の間、会長あるいは士龍会指導員の稽古を受けることで講習に替える

4.初段から五段迄の審査は会長を除く六段以上の者2名以上をもって行うものとする。ただし級の審査は道場長が行える

5.六段以上の審査は士龍会本部審査とする

6.審査は5月、9月の年2回とする 但し特別な理由がある場合は臨時審査を受けることができる

   
形審査内容 試斬 居合・ 脇差之形 滞留年数 審査料 免許料
5級 形1本(小学生以下) 500円
4級 五用1本 五応1本(小学生以下) 1000円
3級 五用2本 五応1本 5000円
2級 五用2本 五応2本 5000円
1級 五用3本 五応2本 5000円
初段 五用 筆記試験 5本 入門から1年 3000円 10000円
2段 五用・五応 指定1 筆記試験 5本 初段取得から1年 3000円 20000円
3段 五用・五箇・五応指定1 筆記試験 5本 弐段取得から1年 5000円 30000円
4段 五用・五箇・五応指定1 筆記試験 5本 居合之形・仕打 参段取得から3年 5000円 40000円
5段 五用・五箇・五応・走り懸り 指定2 筆記試験 7本 脇差之形・仕打 四段取得から3年 5000円 50000円

◎ 試斬規定による

※ 初段は13歳(中学生)以上とする

※ 小学生以下は5級から始める

※ 18歳未満は試斬は免除する

※ 弐段以上の指定形は審査当日指定する

試斬審査規定

 

学科試験問題

 

学科試験問題解答例